ディーアンドエム、サイカの『XICA ADVA』提供開始 テレビCM枠販売スタート

  • プレスリリース

株式会社クロス・マーケティンググループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:五十嵐 幹、東証一部3675)のグループ会社である株式会社ディーアンドエム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:杉村 昌宏、以下、「ディーアンドエム」)は、2021年2月より、株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下「サイカ」)の『XICA ADVA(サイカアドバ)』の提供を開始します。本件に伴い、ディーアンドエムは、テレビCM枠の販売もスタートします。

背景

インターネット及びスマートフォンの普及に伴い、広告出稿先(メディア)の多様化と、出稿による消費者へ与える態度変容効果の確認、それを活かしたマーケティング施策検討についての研究は年々進化しています。

広告主は、オンライン・オフライン問わず、「獲得効率が良いメディアに出稿をし、結果を得ること」を求めて日々戦略を検討しています。しかし、特にテレビCMをはじめとするオフライン広告の効果、さらにはオンライン広告とオフライン広告を統合した広告の効果を測定し、次のマーケティング施策への示唆を具体化することは難しいとされてきました。
一般的にテレビCMなどのオフライン広告は、デジタル上のログで成果計測が可能なオンライン広告に比べて効果測定の難易度が高く、広告効果が見えにくいという課題があります。そのため、潤沢に予算を持っている大手企業や、短期的な事業成果を目的に置かないブランディング系の広告以外は、出稿のハードルが高いとされておりました。

サイカでは、この課題へのアプローチとして、オンライン・オフライン統合分析ツール『ADVA MAGELLAN(アドバマゼラン) 』を展開しています。『ADVA MAGELLAN』は、クロスメディアでの間接効果を加味した各広告効果の可視化から、最適な予算配分の算出までを可能とするツールです。さらに昨年9月、新サービス『XICA ADVA』をリリースし、広告効果分析だけでなく、テレビCM出稿枠のプランニングからバイイングまでをワンストップで手掛け、企業のマーケティング成果の最大化を支援することが可能となりました。

今回の取り組みにより、ディーアンドエムは、調査を使った広告効果の把握だけでなく、『ADVA MAGELLAN』を使ったオンライン・オフライン統合分析による広告効果の把握から、最適な予算配分の提案まで行います。また、『XICA ADVA』の提供を始めることにより、サイカが提供するテレビCM出稿のプランニングサービス『ADVA PLANNER(アドバプランナー)』、テレビCM枠のバイイングサービス『ADVA BUYER(アドババイヤー)』によるテレビCM枠の販売が可能になります。

ディーアンドエムは、これまで提供していたオンライン広告だけでなく、オフライン広告(テレビCM枠)を販売することで、マーケティング会社としてこれまで以上にサービスの幅を広げるとともに、サイカとの協業により、プランニング~出稿~効果測定のPDCAを効率よく回し、最適なマーケティング活動ができるよう、広告主をサポートしていきます。

提供サービス概要

ディーアンドエムが持つマーケティング支援における豊富な知見とサイカが持つデータサイエンスの技術力の相乗効果により、経験や感覚のみに頼らず、数値化されたROIに基づきPDCAを回す、新しい発想のテレビCM出稿サービス。

1.テレビCM出稿前戦略プランニングフェーズ
・マーケット分析、ターゲット確認など、コミュニケーション戦略に必要な分析
・テレビCM出稿において、時間帯や放映枠などの最適な出稿パターンのプランニング

2.テレビCM出稿直前フェーズ
・テレビCMのクリエイティブ制作のためのコミュニケーションコンセプト(訴求の方向性)のスクリーニング分析
・制作したテレビCM素材の判定分析(放映前A/Bテスト)
・最適な出稿パターンプランニングを元に、それぞれのエリアの各局からの最適なテレビCM枠のバイイングの実行

3.テレビCM出稿後フェーズ
・同時期に出稿した他のキャンペーンを含めた、広告全体におけるテレビCMの効果測定
※『ADVA MAGELLAN』未導入企業においては、代替案としてそれぞれのフェーズにおいて、調査を活用したディーアンドエム独自の分析および効果測定を行います。

ディーアンドエムは、今後もお客様の「マーケティングパートナー」として、複雑化していくニーズや市場環境に対応できるよう、さまざまなデータ、サービスの提供、また連携企業様とのサービス開発を積極的に進めてまいります。

株式会社サイカについて

会社名:株式会社サイカ
本社所在地:東京都千代田区西神田2丁目5番2号 TASビル2F・3F・6F
代表者:代表取締役CEO 平尾 喜昭
設立:2012年2月
主な事業:プロダクト開発事業、コンサルティング事業

DATA &
MARKETING

800万人のパネルネットワークと 最大2000の属性情報で
デジタルマーケティングにソリューションを

ディーアンドエムでは、調査・分析の
ノウハウと、デジタルデータを組み合わせ、
最適なアプローチ方法でお客様の
マーケティング活動、プロモーション活動をサ
ポートします。

お気軽に
お問い合わせください