プレスリリース:ディーアンドエム、株式会社ワンスターとの業務提携により「TargetView」を活用した新メニュー展開

PDFファイル

 株式会社ディーアンドエム(本社:東京都新宿区、代表取締役)社長:杉村 昌宏、以下、当社)と、ダイレクトマーケティング専門の広告代理店である株式会社ワンスター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千葉裕介、以下、ワンスター社)は、当社が提供するサイト来訪者分析サービス「Tareget View(ターゲットビュー)」(※)を活用し、ダイレクトマーケティングにおける広告効果の向上を可能にする新サービス「Survey」の提供を開始しました。

 近年のEC市場の躍進は目覚ましく、消費者の購買行動を見ても、ECサイトからの購入が一般的になっています。また、マーケティング業界においては、アドテクノロジーの進化や、消費者行動のデジタル化を受け、ウェブ広告の需要が今後もさらに拡大することが予想されています。一方、ダイレクトマーケティングにおいて、顧客獲得コストは上昇傾向にあり、広告によって、リーチをしていくターゲット属性の絞り込みや、ターゲットにあった出稿先媒体の選定、ターゲットに訴求するクリエイティブの出しわけなど、広告効果効率化のための施策が求められています。

 そこで、当社はワンスター社と連携し、ターゲット層のデジタル上の行動データに加え、「商品・サービス」に対する意識データを組み合わせた分析によってダイレクトマーケティングにおける広告効果の向上を可能にするサービスを展開します。

 ディーアンドエムでは、商品・サービスのウェブサイトを訪れたターゲット層がどのような属性を持ち、どのようなことに興味を感じ、商品・サービスにどの程度興味関心や購入意向を持っているのかなどを、具体的なデータとして把握する「Target View」というサービスを提供しています。一方、ワンスター社は、通販企業(サブスクリプションモデル)のダイレクトマーケティング支援に特化し、顧客の継続的な売上・利益拡大を事業ミッションとし、マーケティング戦略、ソリューションを提供しています。このたびの新サービスは、「Target View」と、ワンスター社が持つ顧客の購入モチベーション分析とその結果に基づいたクリエイティブを通じてLTV(Life Time Value)の最大化を図るノウハウをかけ合わせることで実現しました。

 ダイレクトマーケティングにおいては、顔の見えない顧客に対して「欲しくさせる」ウェブ広告施策の仕掛けが重要です。このたびの新サービスを活用することで、ターゲットを見極め、ターゲットが欲しい情報は何かを可視化することができるようになりました。
 さらに、ウェブ広告接触だけではなく、サイト来訪者に対しても同様に分析およびソリューション提案をすることが可能です。

 今後も、当社はお客様の「マーケティングパートナー」として、複雑化していくニーズや市場環境に対応できるよう、様々なサービスの提供、提案を積極的に進めていきます。

※「TargetView」とは

アクセス解析ツールや広告分析ツールではわからない、コンバージョンに至らないユーザーを含めたサイト来訪者や広告接触者の属性分析、離脱理由分析を行うサービスです。
 例えば、行動ログからコンバージョンデータを把握し、コンバージョンユーザーと離脱ユーザーの属性比較、さらにコンバージョンや離脱に至るまでの理由を把握し、その結果によって、広告配信ターゲットの選定やクリエイティブなどのチューニングを実施することができます。

【「TargetView」アウトプットイメージ】

実施背景:
現状、商品Aは、ターゲットを、「女性+30歳代後半~40歳代後半」と設定し広告展開から獲得施策を進めている。実態は、購入者層は、40歳以上が多いのが現状である。それを踏まえ、今後、効果的な広告施策を展開するにあたり、ターゲット層の仮説をたてるべく、「TargetView」を実施した。

結果:
結果、購入者層と比べると、商品興味度は遜色ないが、購入にいたる手間で取りこぼしていた層は、狙っているはずの「女性+30歳代後半~40歳代後半」であることが明らかになった。

■株式会社ディーアンドエム概要
会社名:株式会社ディーアンドエム
本社所在地:〒163-1424 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 24F
代表者:杉村 昌宏(すぎむら まさひろ)
設立:2015年4月
URL: https://www.d-and-m.co.jp/

■株式会社ワンスター概要
会社名:株式会社ワンスター
本社所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-4-17 東洋ビル11F
代表者:千葉 裕介(ちば ゆうすけ)
設立:2008年8月
URL:https://one-star.jp/company/