ポラリス

Observeデータ収集・解析・分析

企業のプロモーション施策のROIを、媒体横断で総合的に「見える化」するマーケティングパッケージ

ポラリス

ポラリスは、プロモーション施策の種類や規模に関わらず、これらの施策の全ての効果測定を分析し、貢献度を可視化することで、総合的にマーケティング施策のPDCAをサポートします。

  • 広告効果
  • 効果測定
  • ROI
  • クロスメディア
ポラリス

Feature

サービスの特徴

オンライン・オフライン問わず、すべての広告施策に対応

ポラリスは、オンライン(WEB・アプリなど)、オフライン(TV、新聞・雑誌、店頭など)といった、マーケティング施策の種類や規模にかかわらず、それら全ての効果測定を分析し、貢献度を可視化します。また、認知→関心→意向→購入といった購入ファネルの段階別に、各施策との効果を算出することで、各種広告・販促などマーケティング施策の改善を行い、総合マーケティング施策のPDCAをサポートいたします。

広告で訴求するメッセージ・クリエイティブの 効果を把握

ポラリスは、これまで単体での評価を判断基準としていたメッセージ・クリエイティブに関して、購買ファネルごとのメッセージによる獲得人数やメッセージごとの効率性、訴求効果やメッセージの組み合わせによる相乗効果を算出し、マーケティング施策における最適なメッセージの検証ができるパッケージです。

診断結果と連動させて、特定ターゲットへの広告配信

ポラリスは、クロスメディアのプロモーション施策の分析・検証とあわせ、これらのデータ取得時に、広告配信用のタグを設置し、分析後、ファネルの指標別などのセグメントごとに広告配信を実行することが可能なパッケージです。マーケティング施策の効果・貢献度の判断を分析することにとどまらず、その後の「施策」までシームレスに行うことが可能となります。

Solution

こんな課題・悩みに

オフライン・オンライン施策問わずマーケティング施策全体の効果を 横並びで確認をした上で、その後のPDCAを回したい。

ポラリスを活用して、オンライン・オフラインすべてのプロモーション施策についての、印象到達度や、認知から購入までのファネル別の貢献を把握します。これらの分析・検証から、どのプロモーション施策が期待された効果を得られたのか、またどのファネル階層へのメッセージを強化すべきなのかを把握した上で、次へのプロモーション施策を検討・設計することができます。

展開している多数の広告施策の相乗効果を把握して、次に強化 すべきメディアの組み合わせを知りたい。

ポラリスで得られた、自社商品の測定値を、競合商品のスコアやノルム値と比較して、自社施策のボトルネックを確認することができます。その上で、実施したプロモーション施策について各メディアのコスト効率を診断することで、媒体間の相乗効果を把握した上で、次に強化すべきメディアの組み合わせやメッセージ設定を判断することができるのです。

本当に自社の商品に興味を持ってくれているユーザー層に対してだけリーチできる広告施策を打ちたい

ポラリスでは、意識データ取得時に、広告配信用のタグを設置し、分析結果に則した広告配信を実行することができます。分析データを利用し、ファネル階層ごとにユーザーセグメントを設定し、特定の意識層・ファネル層に絞った広告配信を行うことが可能です。マーケティング施策の「効果検証」から「施策実行」までシームレスに行うことができるのです

Price

料金プラン

ポラリスは、測定のプランごとにパッケージ料金を設定しています。
ROIパッケージ(ライトプラン) : 70万円~ など分析の軸や測定の規模によってパッケージ料金が変わります。
※ 詳しくはお問い合わせください!

product

関連サービス

ディーアンドエムでは、調査・分析の
ノウハウと、デジタルデータを組み合わせ、
最適なアプローチ方法でお客様の
マーケティング活動、プロモーション活動をサ
ポートします。

お気軽に
お問い合わせください